プルメリア日和

東京・目黒にある日本タイマッサージ協会、日本ルースィーダットン協会、癒しタイの情報の他、旅行記、現地からのタイ情報、スクール卒業生の感想や活動などをご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大好評!(自称)タイ旅行記 第3弾!!

 またまた登場ヒーリングタイの大型新人ことまつもとですもやい
さぁ、はりきってタイ旅行、語りますよで、下の画像は、私たちが泊まったホテル・・・ではなく、チェンマイ散策の途中に寄ったこじゃれたホテルです笑い。ここにはお茶を飲みにやってきたのですが、あまりにご立派なのでお写真をば                       
 しかしながら、ここのプールではしゃいでたかわいいお子様たちには目もくれず、お腹の中でたまりにたまって成長しきったアイツを出すことだけに躍起になっていた思い出しかありませんよ・・・
  
                        DSC00284.jpg


さてはて。ところ変わってこちらの画像は、今回の旅の最中、何度かおじゃました、そうです。あそこです。その名もDin Deeclover
時々・・・ほんっっとに時々チェンマイからのお便りブログを出して頂いてる、レアキャラミントお姉様の経営する喫茶店なのですよ。内装は本邦初公開・・・なのかなぁ(THE・あいまい)
ここのスイーツやらお飲み物は絶品でしたよ・・・ なにより、日本語のメニューがありがたやありがたや・・・ナイスミントさん(なにやらガムの商品名みたいな

                        DSC00348.jpg



そうこうするうちに、まつもとタイの珍道中記はその4に続くのでありました・・・

もはや、タイトルも違う。              

スポンサーサイト

PageTop

タイ旅行記 その2!!

旅の思い出より何よりも お初にお目を汚しますおとっつあんおとっつあん  
わたくし、ヒーリングタイ期待の新星セラピストことにぎりめしまつもとにぎりめしと申しますグー! 
以後お見知りおきを~

それでは本題
ほんの数ヶ月前汗あせのタイのおもひでを語らおうと思うのですが、・・・はてさて何を語ろうか・・・
ダウンこの画像は、私たちの泊まったホテルのラウンジ的な廊下にありました、手押し車と草です(他に丁度良い言い方見あたらず
DSC00226.jpg

ついでにホテルについて語りますと、朝ご飯がバイキングだったんですが、それがたまらなくおいしかったんだい ついついお料理教室(タイ旅行記その1参照)当日に三回おかわりしにいっちゃうんだい だからしかたないんだい ホテルのバナナを食べ尽くしても。(バナナがおいしくてみんなで食べまくった次の日以降からバナナが全く姿をみせなくなったのです)
ホテルの朝食バイキングが、そこはかとなく(使い方合ってるかしら?)おいしかったのが伝わったところで、もうひとつ。泊まったホテルは、ロイヤルランナーという名前なんですが、このホテル、めっぽう近くにナイトバザールが不動産屋さん的に言うなら、徒歩0分激近。


ン~楽しかったなぁ・・・ナイトバザールでのお値段交渉・・・kao02 ぐへぐへ

PageTop

タイ旅行記その1

遅ればせながら、3月24日から1週間行ってきたタイ旅行記をレポートしますひよこ
写真はチェンマイのクッキングスクールアップロードファイルです。
ローズ可愛くて優しい先生(左端)ローズ2に教えて頂きながら、

・パッタイ(焼きそば)
・キャットフィッシュのフライ
・グリーンカレー
・トムヤムクン
・ライスマンゴー
・くわいのスイートスープ

を作りました。
目一杯フルコースの充実ぶりに嬉しい悲鳴笑うが沢山上がり、お腹いっぱいになった後はうとうと・・・。
タイ時間素晴らしいですにっこりキラキラ

あ、大事な事を忘れていました。
真ん中で篭買い物カゴをお召しになっていらっしゃるのが当協会協会長の大槻先生です。
体を張ったギャグありがとうございます桜



IMG_835.jpg

PageTop

梅雨入り

こんにちは。ヒーリングタイセラピストのさいとうです。

とうとう梅雨入りしましたね。本当だったら衣替えの時期でもっとムシムシしてるはずなのに、今日も半袖にセーターを羽織って出勤しました。今の時期にセーターって!と季節感ないなぁ~と思い、家を出る時は少々不安でしたが、ちょうど良かったことにビックリしました。梅雨にセーターを着ることなんて今まであったでしょうか?この反動で猛暑がくるのが非常に怖いですね・・・。

さて、こんな暑くなったり、寒くなったり、どんよりした気候の時は、髪の毛がチリチリになるだけでなく、体調を崩しやすいようです。腰痛・肩こり・頭痛・元気がない・体が重くだるいなどの症状で駆け込みでいらっしゃる患者さまも多いです。

かと言ってこんな時期に、運動不足などと言われても、外に出かける気にもならず家に閉じこもり気味になってしまいます。そこで、そんな方に簡単にできてお勧めなのが、温布摩擦です。温布摩擦というのは、いわゆる乾布摩擦のぬれタオルバージョンで、お風呂に入る時に気軽にできます。

①まずは肌を痛めるので、コットンなどのやさしい布を用意(薬局などに売っています)
②やけどをしない程度の熱めのお湯を桶にためタオルをぬらす。
③肌がピンク色になるまで、体の上から下までやさしくこすり、毛穴から溜まった毒素を排出。
④最後に水(我慢できる程度でOK)を浴び、開いた毛穴をキュっとしめます。
※タオルがぬるくなったら、お湯をつける。リンパに沿ってこすっていくとさらに体液の流れが良くなる。

石鹸を使わないことで、皮膚の余分な油分をとらないのでお肌にもやさしく、環境にもお財布にもやさしい温布摩擦です。石鹸を使わないことで、耳の裏、耳の中なども毎日掃除できます。(こういうところから加齢臭がするらしい・・・)

お風呂から出た後は、体中の体液が流れ、いつまでもポカポカ、コリもその日のうちにリセットできます。体を毎日洗うと思って、少しひと手間ですがぜひお試しください。


心と身体が疲れた時は、ヒーリングタイへ
http://thaimassage.jp/healingthai/index.html









PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。